Skip to content

普天間基地移設問題:民主党新代表の見解

2011/08/29

 日本の民主党の代表が菅氏から野田氏になりました。

【朝日】野田新代表「大連立視野に」=3党合意を堅持―就任会見

 この就任会見の中で、『米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)移設問題に関しては「(同県名護市辺野古を移設先とした)日米合意を踏まえ、できるだけ沖縄の負担を軽減していく」』とのことです。

 当面は鳩山政権&菅政権の辺野古移設で行く方針を踏まえての政権運営になりそうです。

広告

From → Uncategorized

コメントする

コメントを残す

コメントを投稿するには、以下のいずれかでログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。