Skip to content

普天間基地移設問題:野田政権の関係閣僚会合

2011/09/18

 9/16のネタなので既に賞味期限切れかもしれませんが…。

【時事通信】沖縄基地負担軽減へ努力=辺野古移設を前提-普天間閣僚会合
【読売】辺野古移設を確認…沖縄関係閣僚会議が初会合

 野田政権になってから、米政権は普天間基地の移設問題について進展させようといろいろ動いているようですが、日本側は辺野古移設案(日米合意)を推進ということで関係閣僚の認識を揃えましたよ、と。

 ただ、問題は産経がツッコミいれていますが「どうやって」「どれくらいの時期を目標に」というのをうまく設定できるのか、という点。

 10年以上かかって慎重にまとめてきた合意を簡単にひっくり返して沖縄の人たちをぬか喜びさせた政権の罪は重く、しかも「また10年かかっちゃいます、えへ」は米側が許さないでしょう。野田政権には解決へ向けて具体的なアクションを取るという意味で鳩山政権の後始末をしてもらわないといけません。

広告
コメントする

コメントを残す

コメントを投稿するには、以下のいずれかでログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。