Skip to content

普天間基地移設問題:普天間基地の当面の固定化を米側が容認?

2012/02/06

【47news】米高官、普天間固定化やむなし 日本に伝達、沖縄の反発必至

 米側は普天間基地の固定化もやむなしと考えていると日本側に1月末に伝達済み、という記事が出てきました。日米関係筋ってことは日米両側の関係者から裏取り済んでいるってことですかね。まぁ、この件があるからこそのグァム移転と普天間基地機能の移設をリンクさせないっていう一連の報道が出てきているんでしょうけど。

 日本側が米側のこの意向を容認するのなら、マジで普天間基地機能の移設は無理にすすめる必要はなくなるってことですよね。水面下で意見をじっくりと醸成できれば、それからでいいやとなる。米海兵隊も基地の位置が変わることによるいろいろな検討は先送りできるし、普天間基地使用のための維持改修に金を突っ込むこともできる。元々日米両政府は鳩山政権の一時を除いて、普天間基地機能を県外へ追い出す気はさらさら無いわけですから、日本側の政権与党が沖縄県で人気が下がる以外にはデメリットは無さそう。

 普天間基地の土地の利用料を受け取っている地主さんも、本気で基地出て行けと考えているのでなければ損は無い。となると普天間基地周辺に住んでいる地主でも何でも無い人達が苦しみ続けるだけってことですか。橋本政権が普天間基地移設を言い出したのはそういう人を救うためだったんじゃないかなと思うのですが。

広告
コメントする

コメントを残す

コメントを投稿するには、以下のいずれかでログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。