Skip to content

普天間基地移設問題:米のスタンス(2012/2/29時事通信)

2012/02/29

 時事通信ネタで二つほど。

【時事通信】知事の埋め立て許可目指す=普天間飛行場移設-米軍高官
【時事通信】沖縄知事の反対表明に言及=普天間移設計画見直し促す-米上院軍事委

 上の記事は米軍高官への取材。下の記事は米上院の軍事委員会の委員長への取材。

 実のところ、「日本政府と協力して辺野古移設を推進しまっす」という米軍(政府側)と、「辺野古移設って本当に達成できるの?」という委員会(議会側)のそれぞれのスタンスは議会が「嘉手納統合とかどや?」って言い始めた頃と変わっているようには見えません。強いて言うなら辺野古移設がちゃんと進捗してるよ!って言わないといけない政府側の旗色が悪いのかなぁって感じかと。

 ただ、米議会が辺野古に代わる、実現性が高い代案をいきなり出せるわけでなし、米国内の意見のパワーバランスを注視しつつ、日本は日本でどうするのかを考えないといけないですね。県外へ移設するなら当面(10年とか20年とか)は普天間固定の可能性は上がっちゃうだろうし。

広告
コメントする

コメントを残す

コメントを投稿するには、以下のいずれかでログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。