Skip to content

普天間基地移設問題:嘉手納統合案はどうなのか

2012/04/09

普天間基地移設問題で辺野古移設の膠着状態に対して出てきた嘉手納への統合案。米議会の提案ということであり、日米両政府から見ると嘉手納統合案はいまだ有力な候補という状況ではないようですが、日本の議会側でも動きがあったようで。

【毎日】普天間飛行場:民主石井氏ら 暫定移設を 週明け首相要請 /沖縄
【日経】普天間「暫定移設」を提案 民主・石井氏らが独自案

 米側の嘉手納統合案を提案している勢力は超党派だったと思いますが、日本側はまだ民主党内の一部議員という状況。本気で推進するのかどうかが要注目です。

 あと、民主の議員さん達は「暫定的な移設のための統合であり、従来の嘉手納統合案とは違う」と言っているので、仲井眞沖縄県知事がどう反応していくかも要注目かなぁ。

広告
コメントする

コメントを残す

コメントを投稿するには、以下のいずれかでログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。