Skip to content

普天間基地移設問題、辺野古埋め立ては年内に判断。

2013/12/19

 普天間基地移設問題の焦点の一つである、基地機能の辺野古移設の是非。その中でも大きな課題である辺野古の海の埋め立てについて県知事が年内に判断を下すという話は以前から出ていますが、産経新聞が「知事は埋め立てを許可する方針だ」と報道しました。

【産経】沖縄知事「辺野古埋め立て」承認へ 普天間移設実現、オスプレイ分散要求

 知事が実際に会見などでコメントを出したわけではないのでひとまず様子見なのですが、この通りになると普天間基地の移設問題は大きく前進することになります。埋め立て不許可 で絶対県外とかになったら、候補地の選定からやり直しで何年かかるやら、その間は普天間基地固定、というパターンになりかねないですからね。

 辺野古に基地移設を求める署名が提出された、なんて話もあるようですし、仲井眞知事の判断が注目されます。そして、それ以降の沖縄県の首長選や市議会選挙の動向も。

広告

From → Uncategorized

コメントする

コメントを残す

コメントを投稿するには、以下のいずれかでログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。