Skip to content

沖縄県知事選

2014/07/29

 次の沖縄県知事選挙、ぼちぼちと候補に関する報道が出てきていますね。

【毎日】選挙:沖縄県知事選 保守分裂 仲井真氏、自民県連要請を受諾 翁長氏も出馬確実
【読売】下地幹郎氏、沖縄知事選に出馬意向

 現職の仲井眞氏と那覇市長の翁長氏、あと報道があったのは元国民新党の下地氏あたりですか。

仲井眞氏は現職の強みがありますが、普天間基地移設問題については辺野古移設容認
翁長氏は元自民党の人で、県連幹事長までやってる人なんですね。しかも2012年の那覇市長選挙は「民主・自民・公明の推薦」を受けて勝っていると言うそんな人。でも普天間基地移設問題は辺野古への移設は反対の人。オスプレイ配備も反対みたいですから、いわゆる「米軍は沖縄から出て行け」の人なのかなぁ。
下地氏は国会議員選挙で落選してからはとんと話を聞きませんが、県内での影響力とか残ってるのかな。

 今回は社民党や共産党も社大党も元自民党県連幹事長の翁長氏で一本化ということで、そこまで危機感持ってるんだなぁとある意味感心してしまいます。私には仲井眞氏が勝つのか翁長氏が勝つのかはとんとわかりませんが、接戦であればあるほど、沖縄の社民・共産・社大各党の影響力って低下してんじゃね?と思うことになりそうです。

 …そういや伊波さんってドコ行ったんですかねぇ(棒読み)。

広告
コメントする

コメントを残す

コメントを投稿するには、以下のいずれかでログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。